お知らせ

アフィリエイトを始めるまで、無料素材のサイトしか知らなかった私。

お金出して形のないデータを買うなんて、正直モッタイナイと思っていました。

エリー
でも、無料素材だとしっくりくる画像が無くて、探すのに時間がかかることが多い

無料最高!派だった私も、試しにshutterstock(シャッターストック)を使ってみたら、欲しい画像はサクサク見つかるし、独自性が出て、他のブログと差をつけられるようになりました

シャッターストックを契約しようと思っているけど「正直どうなの」と迷っているあなたの参考になれば幸いです。

シャッターストックがブログとアフィリにお勧めな理由6つ

シャッターストックのオススメポイント

ニューヨークの写真家、オリンジャーが2003年に立ち上げた素材サイト「shutterstock」は、海外ならではのオシャレな画像が多いのが特徴です。

エリー
和風や日本人の画像は少なめ

利用してみて感じたオススメ理由を6つ出してみました。

① 素材の量が圧倒的

シャッターストックの素材数は2億5千点以上

シャッターストックの素材数は2019/11時点で2億5千点以上。

他のサイトよりも圧倒的に多く、毎日約20万点の画像が追加され続けているんです。

※2019/11/4現在

サービス名 素材数
shutterstock(シャッターストック) 2億5,000点以上
Adobe Stock(アドビストック) 1億点以上
PIXTA(ピクスタ) 4,900万点以上
iStock(アイストック) 8,000万点以上
123RF(ワンツースリー・アールエフ) 1億点以上
snapmart(スナップマート) 記載なし

② 一番お得なプランで1枚あたり33円で購入できる

シャッターストックは1枚あたり33円

それぞれのサービスの中で、1枚あたり一番お得なプランを比較してみました。

他のサービスと比べると、一番最安値ではないですが、選べる素材数を考えると1枚あたり33円はお得感があります。

サービス名 プラン 1枚あたりの値段
shutterstock(シャッターストック) 年間プラン画像750点/月(¥25,000) 33円
Adobe Stock(アドビストック) 年間プラン画像750点/月(¥24,980) 33円
PIXTA(ピクスタ) 年間プラン画像750点/月(¥30,250) 39円
iStock(アイストック) 年間プラン画像750点/月(¥27,000) 36円
123RF(ワンツースリー・アールエフ) 年間プラン画像750点/月(¥24,000) 32円
snapmart(スナップマート) 年間プラン画像1000点/月(¥61,009) 約60円

③ 海外の美男美女やこなれ感、芸術的なオシャレ画像が揃う

海外の美男美女や雑誌のようなこなれ感のある画像が多くて目の保養にもなります。

エリー
美しい写真の方が、記事の説得力も見た目もぐっと良くなります。

美男美女から雑誌みたいなオシャレな画像がある

個性的なイラストや写真も多く、使いどころが難しいけれど「お!」っと目を止めてしまうような画像もあります。

あえて使って記事を目立てせてみてはいかがでしょうか?

エリー
お気に入りのアーティストさんを探すのが結構楽しい。

個性的でアートな画像やイラストもあります

④ 類似・同じモデル・寄稿者で画像が探せる

お気に入りの画像を見つけたら、同じテイスト、同一モデル、写真の投稿者などから画像を探すこともできます。

あえて同じ画像を使って統一感やストーリー性ある記事に仕上げても面白いと思います。

類似、同じモデル、同じ寄稿者から画像を検索することもできます

⑤ 画像を編集するソフトがなくても、定額会員の間はeditorで編集できる

オンライン上で使えるshutterstock editorがあるので、編集ソフトがなくても大丈夫。

チュートリアルがあるので、使い方がわからない…ってこともなく簡単に使えました。

編集ソフトがなくても、シャッターストックエディターで加工ができる

⑥ ベクターデータもあるのでオリジナル画像を作ることもできる

ベクターデータが用意されている画像であれば、illustrator(イラストレーター)やInkscape(インクスケープ)を使ってイラストに手を加えることもできます。

ベクター画像を編集してオリジナル画像にすることもできる

エリー
私の顔も元のイラストを少し編集して作りました。

ただし、ロゴ画像や商標で使うには規約があるので公式サイトのQ&Aをよく読んでみてください。

shutterstockはこちら

 

シャッターストックが苦手なこと・注意点

シャッターストックが苦手なこと

私が使ってみて、使いにくい~と感じた点をまとめました。

① 和風、日本人の画像が少ない

探せば日本人画像はありましたが、選べる数は圧倒的に少ない印象です。

日本女性の画像

和風の画像も、海外から見た日本のイメージ画像が多く、日本人が見ると「ちょっと違う…」という品揃え。

和食の画像

② DL数が余っていても繰り越しできない

年間プランと月極プランのダウンロード期限は1ヶ月、プリペイド画像パックは1年です。

マイページやPC版だとTOPに残りの日数と残数を確認することができます。

今月のダウンロード数と期限

期限が過ぎたら、DL数が余っていても翌月に繰り越すことはできません

計画的にDLしておかないと、最終日に画像を探してDLするという苦行を強いられるのでお気をつけください。

クレカ支払いで購入したら自動更新にご注意を…

エリー
月極プランが自動更新されているのを知らずに、1枚もダウンロードすることなく25,000円を支払っていたことがあります…

精神ダメージが大きいので、毎月更新しない場合は、必ずマイページから自動更新はオフにしておきましょう!!

自動更新はオフしておきましょう

本当に気を付けてー!

まとめ|私があえてshutterstockを使う理由

shutterstockが有料でも私があえて使う理由

時間は誰でも等しく限りあるものです。

ピッタリの画像が見つからずいくつものサイトを巡回したり、仕方なく気に入らない画像を使うのってモッタイナイ!

質の高い画像が沢山ある中から、サクッとイメージに合う画像を見つけて、あとは自分の想いをアウトプットしたり、作品を制作する時間にあてた方が良いと思いませんか?

時間とサイトのクオリティをアップしたい!という人は、是非shutterstockを体験してみてください。

shutterstockはこちら

 

投稿日:

Copyright© シャッターストックの評判は…?ブログとアフィリにお勧めの理由~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.